「美の技を公開」 Miho Sato トリートメントレシピ

  • 7*⑥.毛穴の開き具合、色、ざらつき

    2017年05月8日

    6e6017683231eddc84ab48a642556c52

    ⑥.毛穴の開き具合、色、ざらつき

     

     

    毛穴のお悩みはいろいろあります。

     

     

    <黒い> <開いている> <ザラつく>この3つが主なお悩みだと思います。

     

     

    まずは、この図を見てください。

     

     

     

     


     

     

     

    このように、毛穴は、皮脂腺とくっついています。

    皮脂は、毛穴から出てきます。 

     

     

    人や部位によっては、毛は生えてこなくなっていて、皮脂のみが出ている状態があります。

     

    次に、年代別にみると

     

    10代…皮脂の分泌が盛んで、毛穴が開きます。 

     

    20代…皮脂の分泌がおさまります。水分と皮脂量のバランスが変わってきます。

     

    30代…お肌の老化が始まります。角質のターンオーバーが鈍くなります。

     

    40代…老化が進み真皮の活力が衰えてきます。

     

    50代~…表皮の3代老化「老化角質が剥がれ落ちない」「角質の水分保持力低下」「真皮の活力が減退」

     
    結果

     

     

     

    10代…ニキビ、黒ずみ

     

    20代…吹き出物、肌トラブル、乾燥

     

    30代…ニキビ痕が気になる。毛穴の開きが始まる。

     

    40代…たるみにより、毛穴の開きが縦長になる。

     

    50代~…肌の全体の活力が減退、くすみを伴い毛穴自体が黒ずんで見える。
    どの問題がおきます。
    *毛穴が気になる方、ニキビ痕を改善したい方は

    肌の活力が衰えると、回復力が激減し難しくなります。

    早めにお手入れを始めることをおすすめします。

    30才を過ぎると、お肌は完全に老化へ進むからです。 

     

     

     

     

     

     

    今度は、写真を見てください。

     

     

    NO.1
     

     

     

     

    皮脂がたくさん出ていて、毛穴が開いています。
    毛穴の中の皮脂は酸化していないので、見た目は毛穴の開きのみ気になる状態です。

     

     

     

     

     

    NO.2


     

    毛穴がふさがって突起しています。
    さわるとザラつきます。
    の突起が、ざらつきの原因です。

     

     
    NO.3


     

     

     

    毛穴の中や周りに皮脂が付いていて黒く見えます。

    *黒ずみの原因は、「皮脂の酸化」です。

    リンゴを剥いて置いておくと黒くなります。これは空気中の酸素がつく酸化という状態です。
    皮脂も同じで、酸素がつくと黒く酸化します。
    イオンや高周波を使用して酸素を取り除くトリートメントを行います。

     

     
    NO.4


     

     

    この写真は、老化角質がまさに毛穴をふさごうとしています。

    穴の周りの皮膚も白い線が細かく入っていて、乾燥しているのがうかがえます。

     

     

     
    NO.5



     

     

     

    今度は連続4枚です。
    10代の時、ニキビがたくさんできてしまい、大きく開口しています。

    角質層のお手入れを重ねることで、ニキビ痕と開口してしまった毛穴を修復しました。

    角質層に十分な水分を与え、ターンオーバーの促進を促します。

     

     

     
    NO.5


     

    最後この写真は、鼻の頭です。
    表面が凹凸になっていて、毛穴が大きくみえてしまします。角質層の厚みが一定ではないため、ターンオーバーの促進を行い角質層の厚みを整えます。
    合わせて、夏場など皮脂の分泌が盛んな時期は、皮脂分泌をコントロールする化粧品を使うと良いです。

     

     

     

     

    毛穴は肌質や、年齢、生活習慣や環境によってダメージがちがいます。

    なぜ、毛穴の問題がおこってしまったのかを見直すことが改善の第一歩です。

     

     

     

     

     


    ***

     

    ほんと~に、寒い。。

    寒いと食欲が出てしまうのは私だけ?

    チョコレートの食べ過ぎなのか?

    鼻の横に、若干、、大きな吹き出物(赤く腫れてます。)が突如現れました!
    (何年振り~?)
    ホント、久しぶりに吹き出物が出来て、若い時に戻ったみたい~(脳天気*)
    実際は、どうやって隠そう。。
    と、焦りました。

    でも、久しぶりに(何年ぶり)に吹き出物体験をして、
    やはり、出来るとずっと気になるし、ベストなお顔状態ではないと
    お出かけのテンションも下がるなぁ~と、思いました。

    吹き出物でお悩みの方の気持ちを改めて再認識しました。
    現在、吹き出物で悩んでいる方がんばって治しましょう~↑。

    特にうちのサロンでは、10代の方より、20代後半からの大人ニキビに悩んでいる方が多いです。
    吹き出物の原因と状態は人それぞれですので、その方に合ったケアが必要です。
    エステティシャンとお客様の二人三脚で、改善に適したケアを模索しながらになります。
    と、言うのは、
    日本は四季があるので、お肌状態も敏感に変わります。
    その都度、お肌の状態をみながらケア方法を調整していかなければなりません。
    早く治して、テンションを上げていきましょう↑↑
       

        Miho Sato

     

    ***

     

     

    「老化:たるみ」「トラブル:乾燥、大人ニキビ」などお肌のお悩みは、お任せください。

    スキンケアサロン銀座「KOKORO」

  • Copyright(C) 東銀座 | 築地 | 新富町 | エステ KOKORO|株式会社 B.maam All Rights Reserved. |