「美の技を公開」 Miho Sato トリートメントレシピ

  • 15* 汗をかくこの時期、赤み、痒みがでたりしませんか?

    2017年05月10日

    7419fd426bd704479156624b9f063b1a

     

     

    ここ、1週間くらい

     


    頬、額中心、フェイスラインなど、主に広い部位が

     


    「赤くなる」「痒くなる」

     

     

    と、いったお客様が何名かいらっしゃいました。

     

     

     

     

     
    汗疹の症状みたいな・・・

     

    原因として考えられることは

     

     

    ● 汗をかいて拭く時の摩擦による肌ダメージ

    ● 冷房で肌表面の水分が失われてしまう。

    ● 肌表面が荒れていて、汗や雑菌が付き悪化する

     

     

     

    などがあります。

     

     

    スコープでお肌を見ると、表面は薄くなっていて亀裂が入っているように見えます。

     

     

     

     

     
    サロントリートメントで目覚ましく改善ができたトリートメンがありましたので、

     

    ご紹介します。

     

     

    フルーツ酸を使用します。

     

    薄い濃度で、表面を少し剥離することで、ターンオーバーの促進になります。

     

    肌代謝が上がることで、コラーゲン、エラスチンの生成も活性し

     

    真皮も弾力性とハリが増します。

     

     

     

    フルーツ酸でピーリングした後は、

    VC VE アミノ酸 などを浸透させます。

    炎症があるのに、ピーリング?

     

     

    と思われますが、

     
    表皮を薄く取ってあげることで、代謝促進となり

     

    皮膚内部から活性し、保湿力がアップします。

     

     

     
    ピーリング後の浸透力が上がっているお肌に

     

    栄養分をしっかり入れてあげることも重要です。

     

     
    フルーツ酸を塗布してお肌を強酸性にした後、中和させるのですが、

     

    その間、肌表面の変化をよくみてタイミングを図りながら中和させます。

     

     

     
    施術後のケアについては、
    日常の強い日差しからお肌を守るために、UVケアは必須となります。
    これは、どなたにも当てはまることです。

     
    加えて、レジャーなどでお外にいる時間が長くなるような日の前は

     

    施術の日をずらした方が良いです。

     

     
    どちらにしても、紫外線を沢山浴びてしまった後は

     

    赤くなっていない限り、すぐにホワイトニングケアをした方が良いので、

     

     
    この時、ピーリングに重点をおいた施術を行うと良いです。

     

     
    お肌が荒れてしまわないように、

     


    ● 汗を拭く時、擦らずに押さえるように拭く。

     


    ● 小さな容器に化粧水を入れて持ち歩き、お肌がべとついているなと思ったら

     

     化粧水を含ませたコットンでふき取る

     

     

     
    などしてみてください。
    お休み前は、美白美容液・美白クリームに加え、水分補給クリームもしくは細胞修正出来るクリーム

     

    をお使いいただくと、一日の紫外線ダメージの修復ができます。

     

     

     
    あとは、十分の睡眠をとって、体調とお肌の回復をさせましょう。

     

     

     

     

     

     

  • Copyright(C) 東銀座 | 築地 | 新富町 | エステ KOKORO|株式会社 B.maam All Rights Reserved. |