「美の技を公開」 Miho Sato トリートメントレシピ

  • 17* 40才からの二重あご・・・原因と改善方法*

    2017年05月10日

    ded91b33415200e1a93f1c2b0cc78b77

     

    桜が満開! 
    桜の時期は強い風がふいたり、雨が降ったり

    でも、風も雨も春の陽気。少しだけ温かく感じますね。

    もう、マフラーは必要なさそうですね。
    さあ、フェイスライン、首回りもスッキリ。

    春色のお洋服に衣替えです。

     

     

     

     

     

     

    今回は、老化による「二重あご」の原因と改善方法についてお話します。

     

     

     

    「痩せたら「二重あご」がなくなる。」

    「二重あご」を気にされている方がよく言う言葉です。

     

     

    ちょっと、待ってください!

     

     

    本当に、お顔回り太っていますか?

     

    そもそも、たいていの方はそんなに太っていないのに太っていると思っています。

     

    「二重あご」の原因は、ほとんどが皮膚の「たるみ」です。

    ご自身のあごの下をちょっとつまんでみてください。

     

    どうですか?
    上の皮は伸びますが、その皮の中は厚みがありますか?

     

     

     
    今、つまんで伸びた皮をキュッと締まった皮にすることが必要です。

    皮、皮・・と、美容っぽくなくなっちゃいましたが(^_^;)

     

    最初のころにお話しした、皮膚の構造を思い出してくさだい。

     
    コラーゲン、エラスチンでお肌の弾力をつくる「真皮」

     

    よく、お肌の深部にまで届く〇〇美容液 ♡ などと言われているお肌深部の部分です。
    ここを活性させる事が大切です。

     

    さっきの、つまんでみるという他に

     

    見た目で、シワがあったり乾燥している場合は

     

    水分が足りていない状態です。

     
    こが、重要!!

     

     

     

    お肌表面の水分が少ない、と言うことは

     


    「活力が無い」と言う事です。

     

     

     

     

     

    今回は、「40才からの 二重あご」についてなので。。。
    ただの乾燥ではなく

    充分な栄養分がお肌に届けられていない事が考えられます。

     

     

    \\\\\\   一度整理すると  \\\\\\

     
    ①― ― 顎の下の皮を引っ張ってみる。。厚みはありますか?

     

    ②-- お肌表面は潤っていますか?

     

     

     

     

     

    ①--厚みが無い ⇒ 真皮のお手入れが必要です。


    厚みがある ⇒ 脂肪がついています。ダイエットが必要です。

     

     

     

    ②--潤いがない ⇒ 血行から活力が無くなっています。

     

     

     

     

     

    *** 改善方法をサロンケアとホームケアを合わせてご案内しますね。 ***

     

     

    ◆ 厚みが無く、潤いもない方

    あごを引くとフェイスラインからシワの様にはみ出て、二重あごに見えませんか?

     

     

     

    まさに、「真皮に活力」「表皮に水分」が必要です。

     

     

     

    主な原因は、老化です。

    具体的に、一番の原因は血液から運ばれてくる栄養分の不足。酸素の不足です。

     

     

     

     

     

    まずは、血行を良くすること。

     

    これは、体のどの部分でも同じ、冷やさない・適度な運動などになります。

     

     

     
    ホームケアでは、

     

     

    アミノ酸、ビタミン、などの細胞を賦活させるクリームが良いと思います。

     

    クリームですと、適度な脂分も含まれていて同時に保湿もできます。

     

    鎖骨のところまで、朝晩、毎回しっかり塗りこんでください。

     

    勿論、美容液合わせて使われるとより良いです。

     

     
    サロンケでは、

     
    イオン導入と高周波を合わせて行える「GUINOTギノーのイドラデルミー…エイジングジェル使用」に、

     

    「GUINTギノーのイドラリフト…低周波で筋肉刺激を行い引き締めます。」を合わせると施術直後、

     

    明らかフェイスラインがスッキリします。

     

     

     

     
    さらに、施術を乗せる場合は

     

    KOKOROオリジナルフォト…真皮の活性を合せます。

     

    フェイスラインだけではなく、全顔かけるので、全体的に引きあがり

     

    目もパッチリします。

     

    フェイスラインの骨がより見えて顔が引き締まり、小さくなります。

     

     

     

     

     

     

     

    施術後は一度で、結構フェイスラインが変わり満足されると思いますが

     

    40代からのお肌は、綺麗を保つために

     

    常に細胞賦活が必要です。

     

    老化が止まることは無いからです。

     

     

     

     
    サロンケアも一度で綺麗になる事より、継続して行くことの方が大切です。

     

     

    まとめると

     

    ◎毎日のクリームは鎖骨まで

     

    ◎サロンでの専門ケアは、真皮の活性・表皮の水分補給・代謝促進のマッサージ
     

      が適しています。

     

     

     
      そして、継続して行っていくことが抗老化になります。

     

     

     

    ◆◆ 厚みがある方

     

    ホームケアでは
    脂肪がついていますので、有酸素運動を行うとスッキリしてきます。

    合わせてたるみにならない様、アミノ酸、ビタミンの配合させれたクリームを使用してください。

     
    お体のむくみなどがある方は、リンパの流れが良くない事も考えられますので、

    高濃度酸素オイル(MIREYミレイ)で、毎晩お顔から鎖骨までのマッサージしながら塗布してみてください。

    老廃物が流れてスッキリしてきます。

     

     

     

     

     

    サロンケアでは

     

     

    まずは、フェイスキャビテーションで脂肪を分解します。

    の後マッサージで排泄を促す。

     
    この時、高濃度酸素オイルを使用するとより効果的です。

    低周波刺激で筋肉を活性させ、脂肪の燃焼を促すことも良いと思います。

     

     

     

     

     

     

     
    ***
    40才からの「二重あご」「フェイスラインのたるみ」は、

     

    真皮の活力がおとろえてしまう事が原因と考えられます。

     

    継続して活力をあたえていくことが大切です。

     

     
    出来そうなことから少しづつ手をかけてあげてください。

     

    1~2か月で、フェイスラインがスッキリしてきて綺麗になったことを実感できるはずです。

          

  • Copyright(C) 東銀座 | 築地 | 新富町 | エステ KOKORO|株式会社 B.maam All Rights Reserved. |